7月~8月に向けて「ナンパされる」対策

元記事:7月~8月に向けて「ナンパされる」対策

 

 

 

 

 

■ 海水浴シーズンに向けて
「ナンパされる」と聞けば印象が悪いのですが…
男性から1回も声を掛けられないって寂しいですし、ちよっと問題に思います。
なので多少は軽くみられる”引き”も必要です。

特に、これから夏に向けて薄着になりますよね。
それだけ体のラインが出やすいので、性的アピールも自然と高くなっています。
体型に自信がないから…
隠すのは逃げ!ですから、肌を出せるようにダイエット・トレーニングをしましょう。
1カ月~2カ月もあれば効果は出ますよ。

さて、そんな夏の海水浴。
私はサーフィンしたり、船遊びをするので水着選びは「スポーツ」を推薦します。
ブランド志向な方はロゴで選びますよね。
それも良いのですが、遊び優先・引き寄せとして考えると…弱い。
女子が女性向けに水着選びするのではなく、男性向けに考えた場合。
「機能性」
ここから作られた水着はデザイン・素材が男性の目を惹きやすいと思います。
サーフブランドが筆頭です。
これから選ぶ際は、ちよっと「若いかなぁ」と感じる水着に挑戦しましょう。

そして!
海上がりってベタベタしてるじゃないですか。
ここを爽やかに見せるのが、パイル生地のワンピースとなります。
サーフ女子には人気です。
海で遊んでから、BBQしよう!って時にジーンズだと….
「わかってないなぁ」
「違うよなぁ」
こう感じるのですが、パイル生地を着ているとですね。

・爽やかでいいね~
・健康的で明るい

印象が大きく違ってきます。
極端に言うと、山登りに行くのにハイヒールで来るのと似ています。

海水浴と言うのは、遊びですから「楽しむ」が最優先じゃないですか。
その場をお洒落・見栄で向かうのではなく、
楽しむって印象のスタイルだと、男性には「余裕」を感じるので誘いやすいです。
ナンパされること。
口説かれること。
男性との接点は1回でも増やすことで、検討する母数(絶対数)は上がります。
少ない比較から選ぶよりも、多くの中から選ぶ方が良いですよ。

■ 関西エリアの出会える海水浴場
二色浜海水浴場(大阪府貝塚市)
須磨海水浴場(神戸市須磨区)
磯ノ浦(和歌山県和歌山市)
白良浜(和歌山県西牟婁郡)
国府白浜(三重県志摩市)

これらのスポットは別で「ウエイクボート」も関西では活発。
大阪湾・淀川・琵琶湖が有名。
船遊びなので、ちょっと贅沢なことから”余裕”のある方が多いです。
関西エリアではセレブなマリーナ(船置き場)がございます。
このようなスポットへと出掛けることで、富裕層との出会いは増えることでしょう。

続きを読む>>7月~8月に向けて「ナンパされる」対策(別れさせ屋の社長ブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です