自分自身の原因を考えることなく相手に許されたいと考える人は復縁出来ない

元記事:自分自身の原因を考えることなく相手に許されたいと考える人は復縁出来ない

復縁したい人の中には、あれが悪かった、こういった事が悪かった、と言われる方はいますが、何故そういった事をしてしまったのかについて考える人はほとんどいません。

 

確かに悪い事をしたから別れてしまって復縁したいと望んでいるのでしょうが、悪い事をしたという意識だけあっても何故その悪い事をしてしまうのかという原因まで考えない限り改善はないとは思わないのでしょうか?

 

そして改善がない限り復縁はないとは思わないのでしょうか?

 

この事実に気付かずに復縁を望んでいる人は多いです。

 

実際復縁したい人が復縁したい相手に言う事は、反省している、もう繰り返さない、ごめんなさい、という事であり、その上で、だから許してください、というものでしかありません。

 

大きな問題ではない、大きなトラブルではない、というのであればそれでもいいでしょう。

 

許される可能性はあります。

 

実際お付き合いしている間の喧嘩などはこういった形で処理できていたのかもしれません。

 

けれど別れてしまうに至る問題ってその程度でクリアできる問題なのでしょうか?

 

相手からすればその程度でクリアできないから別れるという選択肢を選んでいるのではないでしょうか?

 

そう考えた場合、今まで許されたからって今回も許されると思うのは考え方が甘すぎるとなりますし、根本から改善しなければならないことを理解せずに表面上で何とか解決を図れないかと考えるのも考え方が甘すぎるとしかなりません。

 

しかし復縁したい人の中にはここまできちんと考える事をしない人が多いから復縁出来ない人が多くなってしまうのです。

 

復縁したい相手に反省している、もう繰り返さない、ごめんなさい、という事をきちんと伝えたいというのであれば伝わる為にどうするかは考えないのでしょうか?

 

復縁したい相手に反省している、もう繰り返さない、ごめんなさい、という事がきちんと伝えようにしたいというのであれば伝える為にどうするかは考えないのでしょうか?

 

悪い事をするのはそこに自分自身の原因があるからです。

 

それを考えることなく相手に許されたいと考える人は復縁出来ない人でしかないのです。

 

 

 

こちらの記事に興味のある方はこちらの記事もオススメです

 

この話が理解出来ない人は復縁出来ない人

 

思い込みの激しい人は自分自身を改善しない限り復縁出来ない

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村


復縁ランキング

クリックにご協力いただけますと励みになります

 

探偵の事務所は こちら
復縁工作は こちら
復縁方法は こちら

 

続きを読む>>自分自身の原因を考えることなく相手に許されたいと考える人は復縁出来ない(復縁、復活愛、浮気、別れ、出会い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です