自分で別れに向かう努力をしている事に気付いていない

元記事:自分で別れに向かう努力をしている事に気付いていない

女性で偶にいらっしゃるのですが、男性に対して駆け引きをして相手に自分を追いかけさせたいという傾向が強い人がいます。

 

こういった人は、相手を挑発してからそっけなくしたり、相手を誰かと競わせようとしたり、相手を試すようなことをしたり、という事を繰り返されます。

 

駆け引きをすることに意味がないというつもりはありません。

 

駆け引きをすることで相手を自分に振り向かせたり、相手とより仲良くなったりすることが実際にあるからです。

 

けれど駆け引きは時々するからこそ効果があるといえるものです。

 

常に駆け引きをしていればその分相手に負担がかかります。

 

相手に負担をかけ続ければどうなるでしょうか?

 

いつか相手の気持ちは折れてしまうでしょう。

 

相手の気持ちが折れてしまってからそこで焦って自分は相手の事が好きで別れたくないといってもその時点で手遅れなのです。

 

むしろ手遅れになってから焦るくらいならもっと前から素直になっていればよかったという話です。

 

そもそも常に駆け引きをしながら自分に振り向くかを試そうとする人を信用できるでしょうか?

 

逆の立場だったらどう感じるでしょうか?

 

その人の事が好きな間はその駆け引きに乗ってあげようと思うでしょうが、常に駆け引きされ続けていればいつかは疲れて駆け引きに乗ろうとは思わなくなるでしょう。

 

その結果が別れるという事なのです。

 

もっと言ってしまえば、自分を追いかけさせる為に相手に対して駆け引きをし続ける人は、自分で別れに向かう努力をしている人であるといえるのです。

 

そんな無駄な努力ってする意味あるのでしょうか?

 

幸せになるためにするべき駆け引きを破綻を引き寄せるために駆け引きしていてどうするのでしょうか?

 

自分に自信がないからって相手を試すことで満足していていいのでしょうか?

 

それって自分も相手の幸せになる訳がありません。

 

幸せになるために恋愛をするのではないでしょうか?

 

お互いを苦しめる恋愛を自ら望んでする人なんていないでしょう。

 

けれど駆け引きをし続ける人は相手を苦しめて最終的には自分も苦しめる恋愛を自らしているのです。

 

男性に対して駆け引きをして相手に自分を追いかけさせたいという傾向が強い人は、自分の恋愛に対する考え方から直さないと幸せにはなれないのです。

 

 

 

こちらの記事に興味のある方はこちらの記事もオススメです

 

円満に別れたいのに別れることが出来なくて困っている

 

意味のない別れ工作をしようと考えている方

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村

 

クリックにご協力いただけますと励みになります

 

探偵の事務所は こちら
復縁工作は こちら
復縁方法は こちら

 

続きを読む>>自分で別れに向かう努力をしている事に気付いていない(復縁、復活愛、浮気、別れ、出会い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です