結果良ければ全て良し

元記事:結果良ければ全て良し
私はサレ妻、シテル妻。

夫の不倫は完全に封じ込め、
そのくせ、
自分は不倫を辞めていない。
なんて、ズルイ女でしょう。
でも、私は、
S君がいるから、
家庭を立て直すことができた。
夫の不倫が発覚して、
当時かなり焦ってしまった瞬間は
あったけれど。
経験に基づいて
夫の不倫の本質を見極め、
冷静に処理した。
気が動転して、
義理の両親や、実の両親、
子供、
私の友達などに、
話してしまわなくて、よかった。
事が大きくなって、
収集がつかなくなっていたかも。
全てを水に流して、
夫をいつまでも責め立てることなく、
普通の生活を維持できている。
ギスギスすることなく、
円満家庭を築けている。
それが、仮面かどうかなんて、
問題にならない。
家族を維持するということに、
意味がある。
いつまでも引きずらず、
夫を責めないのは、
自分もやってるからという、
罪悪感、余裕感?
があるからとも、言えますが(笑)
全て一人で、
自己処理したということです。
夫は、私以外の誰からも、
評価を下げることはなかった。
男のプライドを守ってあげることができた。
だからこそ、
すんなりと、家庭へ戻ってきた。
おかげで私は、全てを一人で背負いました。
でもそれができたのは、
S君がいたから。
彼の奥様には申し訳ないけれど、
彼を利用させて頂きました。
結果よければ、全て良し。
家庭は、何があっても、
守らなければいけないもの。
夫の不倫は、片付きました。
あとは、
私自身がどうすべきか、
ですね。

にほんブログ村 恋愛ブログ W不倫(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
続きを読む>>結果良ければ全て良し(不倫される妻、させない妻)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です