監視から不貞相手を特定する / 不倫者専用マンションの存在

元記事:監視から不貞相手を特定する / 不倫者専用マンションの存在

『密会用のマンション』の社長さん、

辞任しちゃいましたね

アナウンサーも左遷だとか・・

TV局の本番中に乗り込まれた不貞夫

居るくらいですから、業界としては、

当たり前の世界なのかも。

 

前記事はここ↓をクリック

 

 

調査用に設置したカメラは5台

フルタイム24時間撮影

 

ほぼ無人の状態で、2週間の確認

 

 

目的は、いまだに判明しない不貞相手

顔の確認

 

前後に入る不貞夫から、推測するには、

出入りする人物から特定する以外に

方法はない

 

不貞夫が、

不倫者専用マンションに訪れた日に

単身で出入りした女性は、2週間で

2名

 

まずはこの2名の女性の身元の割り出しを

行う

 

その後の10日間でもやはり、不貞夫が、

不倫者専用マンションに訪れた日に

単身で出入りした女性は、この2名で

あった

 

 

不貞夫が、

不倫者専用マンションに訪れた日、

2名の女性を出てくるのを待ち、尾行を

開始する。

 

これまでの確認から、不貞夫が、訪れた

日以外にこの二人は来訪する事もなく、

タクシーや私用車でくる事もない

 

その結果、二人の氏名と居住先が判明

 

 

サレ妻は、二人の氏名を知らない

 

候補の女性、一人は、銀座のホステスだと

いうことが判明したが、不貞夫との接点は

不明

 

セキュリティのしっかりしたマンションに

住み、一人暮らしではなさそう

 

未婚ではあるが、自宅を出入りする男性が

一人いる。

 

その男性も既婚者

別に他県に妻子がいる

 

もう一方の候補の女性

バツイチの現在独身、実家は北関東にある

県教育委員長の一人娘

 

家賃70万の賃貸マンションに一人暮らし、

氏名から勤務先を割り出す際に、

数度、黒塗りの高級ワゴン車と如何にも

反社と思しき高級車での送迎があった事を

確認するが、勤務している様子は

見当たらなかった

 

推定年齢30代のバツイチ女性が、

在宅ワークにしては、怪しき送迎車

 

人員を増やし、送迎車を尾行する事に

 

すると、5度ほど、尾行し、訪問先の

割り出しに成功するが、いずれも

 

都内では五つ星の超高級ホテルばかり

 

滞在時間は、3時間から

翌朝チェックアウト前後と様々

 

5度とも同じ男性がなく、

 

もう一方の候補の女性は、登録制の

高級娼婦と推測した

 

 

 

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 

離婚体験者のオバさんに話を聞いて

もらうだけに、高い無駄なお金を払うなら

 

夫婦〇〇カウンセリング

 

不貞証拠だけが必要なら、調査会社へ

 

 

一歩、その前に進み、

不貞女との直接対峙を自ら希望し、

ギャフン言わせたい

 

ダウン 下矢印 ダウン 下矢印 ここへ

相談料は、無料(口は悪いけど)

   

不貞夫猛省させたい

上矢印 アップ 上矢印 アップもここへ

 

解決する気のない相談は、お断りで~す。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 

夫婦問題LaBoは、

オリジナル(個別)の夫婦修復方法

提案します。

 

不貞夫の愚痴はここへダウン

LINE(旦那)  

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 

男女問題研究家を特別顧問とする

社団法人日本心理学アカデミーの資格も

保有、加えて ダウン ダウン

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 こちらもポチっと 下矢印

にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ 左矢印  左矢印

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 

 

続きを読む>>監視から不貞相手を特定する / 不倫者専用マンションの存在(浮気(調査)の裏側・探偵の本音を教えちゃいます。[探偵ジグス])

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です