父 「女はどれも金の亡者だ」

元記事:父 「女はどれも金の亡者だ」

2018/06/09
2020/05/17 再掲載

org

584: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/05 (水) 09:11:53.70 ID:oHnKq5HW

寝室にトラックが突っ込んできたのが一番の修羅場。

昔、父の転勤に伴い父方祖父母近くの家を買い引っ越した。
元は祖父母の知り合いの家だったとかで格安と父が喜んでた。
母は何故か喜んでなく当時は不思議だった。
今なら、義実家に近く、広いが老朽化、線路道路脇だったからだろうなと分かる。

ある日轟音と共に2階へトラックが突っ込んできた。
私の隣の部屋は無茶苦茶。
ベッドの上の私は運転席の男性と目が合った。
パジャマ姿だったので、覗かれたと思い、
「チ力ン、お母さーんチ力ンー!」
とめちゃくちゃに叫んだ修羅場。

運転席の男性も
「ち、違います!そ、そんなつもりは」


と頭から血を流してた。

続きを読む

続きを読む>>父 「女はどれも金の亡者だ」(2ch浮気速報)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です