焦ってしまって冷静な判断がつかなくなってしまっている人

元記事:焦ってしまって冷静な判断がつかなくなってしまっている人

復縁したい人の中には焦ってしまって冷静な判断がつかなくなってしまっている人がいます。

 

具体的に言うと、復縁したい相手と会いたい、連絡を取りたい、という事しか考えられなくなってしまっている人です。

 

確かに住所がわかれば会う事は可能でしょう。

 

連絡先だってブロックや着信拒否を解除してもらえば連絡を取ることは可能でしょう。

 

けれど会う事を拒否されるに至った人が復縁したい相手に会ったからといって何かいい結果が生まれるでしょうか?

 

連絡を拒否されるに至った人が復縁したい相手に連絡をしたとして何かいい結果が生まれるでしょうか?

 

正直何もいい結果を生まないどころか悪い結果を生むであろうとしか思えません。

 

最悪の場合、ストーカーとして認定されてしまう可能性すらあります。

 

ところが、焦ってしまって冷静な判断がつかなくなってしまっている人はそういった可能性を考える事が出来ないのです。

 

その結果、復縁したい相手からより嫌われてしまう、距離を取られてしまう、という結果を生みます。

 

会えば何とかなるならそもそも別れていないですし、連絡すればどうにかなるならそれも別れていない、となるはずです。

 

また印象が悪くないのであれば会えなくなる事はないですし、連絡が取れなくなる事もありません。

 

言ってしまえば、復縁したい相手と会いたい、連絡を取りたい、という事ばかりを考える事になる人は、復縁に関して相当状況が悪い人であるという事です。

 

復縁に関して相当状況が悪い人が、とりあえず復縁したい相手と会いたい、連絡を取りたい、という事しか考えられなくなってしまえばそこにはマイナスしかないでしょう。

 

ただでさえ復縁が難しい状況なのに自分でより復縁を難しくしているのです。

 

それでは復縁出来る訳がありません。

 

復縁したいと本気で望むのであれば、それこそ冷静に考えて判断することが必要なのです。

 

 

 

こちらの記事に興味のある方はこちらの記事もオススメです

 

当事者意識の低い人はまず自分の意識改革から始める必要がある

 

最低限その都度最善だと考えられる手段を選択していく必要がある

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村


復縁ランキング

クリックにご協力いただけますと励みになります

 

探偵の事務所は こちら
復縁工作は こちら
復縁方法は こちら

 

続きを読む>>焦ってしまって冷静な判断がつかなくなってしまっている人(復縁、復活愛、浮気、別れ、出会い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です