泥沼化したのは、誰のせいでもない |  色ボケ発見隊はここにも居た

元記事:泥沼化したのは、誰のせいでもない |  色ボケ発見隊はここにも居た

調査会社の特定を相談する元サレ妻。

その後も自分の保身ばかり。

前記事はここ↓をクリック

 

元サレ妻の危惧した事は現実となった

 

ある日、弁護士からの書面、受任通知だった

 

アカ猿の妻が調査をしていた事が明らかに

なり、途端に焦り始める元サレ妻

 

通告された弁護士から浮上したのは、

あの夫婦カウンセラー

そう、不貞の証拠を抑えるのが、調査会社と

しながら、指定した調査会社に強引に

斡旋する夫婦カウンセラーが紹介する弁護士

 

この弁護士、以前、弁護士会か懲戒処分を

受けている。

 

その受任通知の仕方があまりにも強引過ぎて

受け取ったサレ妻が、懲罰委員会に告発した

のだった

 

その手法は、今回もあまり変わらず、

アカ猿の妻が、あれこれと悩む元サレ妻に

先手を打って出た。

 

調査報告書の一部をまさにこれから

離婚協議をしようかと考えていた

『裸の女のお馬さん』の彼氏、不貞夫に送付

してしまった。

 

元サレ妻の思惑は見事に崩れてしまい、

不貞夫からの離婚訴訟にまで発展する。

 

追い詰められた元サレ妻から相談を受けて

いる探偵が一言、

 

泥沼化したのは、誰のせいでもない、

身から出たサビでしょ。

 

元サレ妻の落胆する姿を見て、

相手側(アカ猿の妻)の背後に、いる悪質な

輩の存在とその情報を提供。

 

離婚裁判は、留保のまま、

アカ猿の妻が求めた慰謝料は、アカ猿の妻側の

弁護士が変更になった為、少額で済んだ。

 

保留になったままの裁判、功労者であり

最大の被害者である息子は、

 

親子関係を絶縁する事を条件にした

元サレ妻の実両親の元で暮らしている。

 

 

 

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

何の資格も無いオバさんに話を聞いて

もらうだけなら、高い無駄なお金を払って

夫婦〇〇カウンセリング

 

不貞証拠だけが必要なら、調査会社へ

 

その一歩前に進み、

不貞野郎との直接対峙を自ら希望するなら、

 

ダウン 下矢印 ダウン 下矢印 ここへ

相談料は、無料(口は悪いけど)

LINE@2−2   

解決する気のない相談は、お断りで~す。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 

夫婦問題LaBoは、

オリジナル(個別)の夫婦修復方法

提案します。

 

不貞夫の愚痴はここへダウン

LINE(旦那)  

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 

男女問題研究家を特別顧問とする

社団法人日本心理学アカデミーの資格も

保有、加えて ダウン ダウン

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 こちらもポチっと 下矢印

にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ 左矢印  左矢印

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

続きを読む>>泥沼化したのは、誰のせいでもない |  色ボケ発見隊はここにも居た(浮気(調査)の裏側・探偵の本音を教えちゃいます。[探偵ジグス])

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です