本気で復縁したいと言いながら小手先で復縁をどうにか出来ないかと考えている

元記事:本気で復縁したいと言いながら小手先で復縁をどうにか出来ないかと考えている

復縁したい人の中には、お付き合いしていた人と別れて数カ月空けて業務連絡的なメールを送ったら返信が来ました、ここからどうすればいいですか?というような事を聞いてくる人がいます。

聞いてきている本人からすればそのメールの返し方を工夫すれば復縁の可能性を発生させられるのではないか、と考えているのでしょう。

事実別れてから数か月時間を空けて連絡をしてみたら復縁に繋がったという人は存在します。

けれどそういった事実があるからといってメールの返し方を工夫すれば自分も復縁の可能性を発生させられるという短絡的な考え方をする人に復縁は難しいと言えるでしょう。

別れてから数か月時間を空けて連絡をしてみたら復縁に繋がったという人は、その数か月後の連絡でやり取りが弾むのです。

また別れ方もそう悪いものではないでしょうし、その数カ月の間に人として成長しているのです。

その結果、復縁に繋がるのです。

ところが、お付き合いしていた人と別れて数カ月空けて業務連絡的なメールを送ったら返信が来ました、ここからどうすればいいですか?というような事を聞いてくる人は、連絡したいのを我慢して我慢してそれでも連絡をしたくて業務連絡を装って連絡をした人です。

やり取りが弾む訳はないですし、そもそも別れた原因である自身の性格や考え方の改善は全くされていません。

やり取りが弾む訳のない連絡をして別れた原因に対しての対策もせずに数カ月空けて業務連絡をしたら返信が来ました、ここからどうすればいいか、どうしたら復縁に繋がるのか、ってそもそもの考え方から間違っているのです。

まず自分自身をどうにかしてからでないと時間を空けようが何をしようが復縁には繋がらないという事実が理解出来ていないのです。

だから久しぶりに連絡をして返信が来たからその返信を工夫すれば復縁出来るかも、と頓珍漢な事を考えているのです。

本気で復縁したいと言いながら小手先で復縁をどうにか出来ないかと考えているのです。

本当に本気で復縁したいのであれば自分自身をどうにかする事から考えるべきなのです。

それが出来ないというのであればその自称本気の恋愛はおままごとでしかないのです。

 

 

 

こちらの記事に興味のある方はこちらの記事もオススメです

 

復縁したい人には柔軟な思考が大事になってくる

 

復縁したいと望む人には自分の心の持ち様にもっと気を配っていただきたい

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村


復縁ランキング

クリックにご協力いただけますと励みになります

 

探偵の事務所は こちら
復縁工作は こちら
復縁方法は こちら

 

続きを読む>>本気で復縁したいと言いながら小手先で復縁をどうにか出来ないかと考えている(復縁、復活愛、浮気、別れ、出会い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です