本気で復縁したいというのであれば自ずと選ぶ道は一つしかない、となるはず

元記事:本気で復縁したいというのであれば自ずと選ぶ道は一つしかない、となるはず

復縁したい相手はまだ自分に気があります、復縁したい相手から少なからず好意を感じます、復縁したい相手は嫌いになった訳ではないと言っていました(まだ好きという意味で)、と復縁相談で言われる方がいます。

けれどそうであるならば何故復縁相談をしてきたのでしょうか?

相手があなたに対して気があるのであれば、相手があなたに対して好意があるのであれば、相手があなたの事が好きであるのであれば、復縁出来るのではないでしょうか?

復縁相談は復縁出来ない人がするものであって、復縁出来ない人には必要なものだと思います。

復縁出来る状態の人は、復縁出来ないと悩む必要はないですし、どうしたら復縁出来ますか?と聞く必要もないと思います。

もし復縁相談してくるという事であれば、それは相手はあなたに気が無いからであり、相手があなたに好意が無いからであり、相手があなたを好きではないから、でしかありません。

要は現実が見えておらず、自分がそう思いたいという事を現実として語っているという勘違いでしかないのです。

はっきり言ってしまえば、相手はあなたに気が無いから、好意が無いから、好きではないから、別れを選んだのです。

そして別れてしまっている現実があるのに相手はまだ自分に気があります、相手から少なからず好意を感じます、相手は嫌いになった訳ではないと言っていました(まだ好きという意味で)、と言っているから復縁出来なくて復縁相談してくる事になるのです。

この現実が理解出来る人には復縁出来る可能性がありますし、自分の勘違いを頑なに正しいと信じてこの現実を理解出来ない人には復縁出来る可能性はありません。

自分の妄想を信じて辛い事から目を背けて一時的な安心感に浸って復縁出来ない道を選ぶのか、妄想を捨て現実を直視して辛くても危機感を持ち努力して復縁出来る道を選ぶのか、それは復縁したい人の自由でしょう。

けれど本気で復縁したいというのであれば選ぶ道は一つしかないと思います。

 

 

 

こちらの記事に興味のある方はこちらの記事もオススメです

 

復縁したい相手と連絡が取れる事=復縁出来る、という考え方をしてはいけない

 

復縁したい、恋愛したいというなら自分自身を変える事について真剣に考えるべき

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村


復縁ランキング

クリックにご協力いただけますと励みになります

 

探偵の事務所は こちら
復縁工作は こちら
復縁方法は こちら

 

続きを読む>>本気で復縁したいというのであれば自ずと選ぶ道は一つしかない、となるはず(復縁、復活愛、浮気、別れ、出会い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です