既婚女性の呼び方を知っておこう

元記事:既婚女性の呼び方を知っておこう

既婚女性の呼び方を知っておこう
既婚女性を表現するとき、どの言葉が正しいのか?
知らない方も多いので記事にしておきますね。
立場の違いから、正しくない使い方をしていると….「ダメな人」と言われ兼ねませんよ。
なので、改めて妻とは?の意味から知っておきましょう。

① 妻
既婚関係にある女性を指した言葉です。
「夫の配偶者」となります。
各種書類にも続柄に「妻」と記入することがあり、一般的な表現となります。

② 嫁
「嫁入り」として使われる通りで「夫側の家族に入った女性」を指します。
男性が「俺の嫁を紹介するわ」と言うことがありますが…
①よりも目下に思わせることがありますからね。
男女平等の観点から考えると、好ましくなく避けた方が良い表現です。

③ 家内
①の妻と同レベルの表現です。
「家内」は家の中と書くように、専業主婦を指していた言葉となります。
昨今は共働きも増えてますからね。
余程の目上に対さない限りは用いる事が少なくなっています。

④ 女房
使い方は、自分や相手の配偶者を指して使います。
この関係性は「親しい間柄」なので、目上・深くない知人に対しては使いません。

⑤ 奥さん
自分以外の「妻」を指す言葉です。
先輩、友人の妻として使いますので、「俺の妻がさ..」は間違いですね。
「奥」とは元来・身分の高い人に向けた言葉です。
なので、

⑥ かみさん
自分、それ以外の「妻」を指して砕いた表現となります。
なので相当に仲の良い関係に対して、用いられる言葉です。

● 「あの女が居なければ…」の使い方
不倫側の女性が妻を指して、「あの女」と表現することがあります。
彼(夫)を手に入れたいので妻が邪魔な存在である。からの考え方です。
しかし!
冷静に考えると、邪魔なのは家族を崩壊させている「浮気相手」ですからね。
この部分を理解して謙虚になる意識は必要に思います。
また、夫婦の離婚はどちらかが「別れる」と覚悟すれば別居は当日・翌日はできます。
それができないのは….
別れる覚悟がないから。に尽きます。
それを悟られたくないから、妻が..子供が…と男性は言うのですよ。
彼の言葉に期待し過ぎて「現実」を見落としては大変です。
冷静に、俯瞰的に、自分たちを見る意識を持っておきましょう。

● 夫婦問題に悩む方にお薦め記事

 

 

続きを読む>>既婚女性の呼び方を知っておこう(別れさせ屋の社長ブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です