復縁に向けた状況が悪いのに復縁がさも簡単に出来るように話す復縁屋が存在している

元記事:復縁に向けた状況が悪いのに復縁がさも簡単に出来るように話す復縁屋が存在している

復縁したいという気持ちが真剣だろうが軽い気持ちだろうが、それはその人の自由でしょう。

けれど復縁したい気持ちが真剣であればあるほど気を付けなければならない事があります。

自分の置かれた状況をきちんと把握する事です。

自分の状態が復縁を考えた時に良い状態なのか悪い状態なのか、それをきちんと把握しなければなりません。

良い状況であるのであればそれでいいですが、悪い状況であるのであればそこに対してきちんと対策をたてなければ復縁出来ることはありません。

復縁を真剣に望めば望むほど復縁が出来たらいいと思う訳ですが、状況が悪ければ悪いほど簡単に復縁出来る事はない、となります。

この希望と現実の差が真剣に復縁したいと望む人を惑わせるのです。

復縁に向けた状況が悪ければ悪いほど簡単に復縁出来る事はありません。

また復縁出来るかどうかの可能性も低くなってしまいます。

けれど復縁したい気持ちは強い訳です。

ここに付け込むような話をするタチの悪い復縁が存在するのです。

復縁に向けた状況が悪いにもかかわらず復縁は可能ですと伝え、相手から距離を置かれているにもかかわらず連絡のやり取りだけで復縁出来ると伝え、復縁がさも簡単に出来るように話す復縁屋が存在しているのです。

復縁に向けて状況の悪い人の復縁は復縁屋を利用したとしても難易度が下がるというものではないのです。

あくまで自分で出来ない事を補う、復縁する為に必要な事を伝える、という復縁の難易度が下がるのではなく状況が悪くても復縁の可能性を発生させる、というのが復縁屋の仕事です。

そういった復縁したい人に都合の良い事を言って騙そうとする業者の特徴はまず金額が異常に安い、実働回数が異常に少ない、復縁する為の方法についての説明があいまい、等の特徴があります。

また広告を出して無料と復縁したい人が錯覚するような集客手段をとっています。

真剣に復縁したい人ほど復縁出来ない復縁屋の都合の良い話を信用してはいけないにもかかわらず、真剣に復縁したい人ほど復縁出来ない復縁屋の都合の良い話を信用して契約しようとしているという矛盾が生まれているのです。

その結果復縁出来ず、復縁業界全体の評価が下がっています。

真剣に復縁したい人であればあるほど自分の状況をきちんと把握して都合の良い話をする復縁屋に頼ってはいけないのです。

 

 

 

こちらの記事に興味のある方はこちらの記事もオススメです

 

自社で言っていた事を自社で否定する、意味の分からない復縁屋がある

 

連絡がマメではないと感じる復縁屋は確実にダメな復縁屋、復縁出来ない復縁屋

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村


復縁ランキング

クリックにご協力いただけますと励みになります

 

続きを読む>>復縁に向けた状況が悪いのに復縁がさも簡単に出来るように話す復縁屋が存在している(復縁、復活愛、浮気、別れ、出会い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です