復縁と言えば復縁屋だが別れの原因が病院で解決を計れる場合は病院

元記事:復縁と言えば復縁屋だが別れの原因が病院で解決を計れる場合は病院

たまにあるケースなのですが明らかに一点の問題が原因で別れ話になっている、離婚話になっている、というケースがあります。

この場合、復縁したいと望むのであればその一点の問題をまずどうにかしない限り復縁出来る事はありません。

けれどこのケースの場合不思議な事にその明らかな一点の問題をどうにかしようとせずに復縁したいと言っている人が多いのです。

仮にその一点の問題がどうしても解決出来ない問題なのであれば仕方ないとは思いますが、例えば専門の分野に頼る事でどうにかできる要素があるのであればその専門の分野に頼ればいいと思うのですが、実際にそういった行動をする人がいないのです。

例えば実際にあるケースなのですが、どうしても子供が欲しいから離婚しようと言い出されたという人がいます。

しかしこの二人は不妊治療をした訳でもなく、子供が出来ない原因が何かを判明させる検査もしていません。

この場合まず病院に行くべきではないでしょうか?

 

男性側に問題があるのか、女性側に問題があるのか、他の要因があるのか、医者にかかる事で子供が出来る可能性があるのか、そこをはっきりさせればこの離婚話を回避出来るのか出来ないのかはっきりするでしょう。

仮に子供が出来る可能性があるのであれば離婚を回避出来るでしょうし、子供が出来る可能性が無いのであればどうしても子供が欲しいという望みが可能事が無いので離婚の回避は難しいでしょう。

正直こういったケースの場合復縁屋は必要ないかと思います。

稀に自己改善すれば復縁出来ますよと嘘をついて金銭を要求する復縁屋がいますが子供が出来るかどうかの問題を専門医でもない復縁屋がどうにか出来る事はありません。

他にもADHDやアスペルガーが原因で別れ話になっている人もいます。

しかしこの場合は最初からわかっている訳でも専門医の診断を受けた訳でもなく自分又は相手のどちらかがそう思っている、というケースです。

ですからADHDやアスペルガーとの付き合い方が分からずあてずっぽうに行動してみてどうしようもない別れようとなっています。

この場合まずは専門医に診断してもらうのが正しいです。

仮にADHDやアスペルガーであってもそれを自覚する事と専門医の話を聞く事、薬を飲む事でADHDやアスペルガーとの付き合い方を理解出来ます。

そうすれば別れ話の原因を改善出来るとなります。

=復縁出来る可能性がある、となるのです。

稀に自己改善すれば復縁出来ますよと嘘をついて金銭を要求する復縁屋がいますがまずADHDやアスペルガーを専門医に診断してもらってからの話になるので診断も出来ない復縁屋がどうにか出来る事はありません。

 

正直こういったケースの場合、診断を受けてからでないと復縁屋は必要ないかと思います。

復縁と言えば復縁屋、確かにそれはその通りです。

けれど病院で解決を計れる問題は病院です。

この部分をきちんと説明していない復縁屋は多いと感じますし、この部分をきちんと理解していない復縁したい人も多いと感じます。

 

 

 

こちらの記事に興味のある方はこちらの記事もオススメです

 

きちんと考える事の出来ない人が復縁する為の方法が分からない、となるのは当然

 

事実に対して感情で反発するような人に復縁することは出来ない

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村


復縁ランキング

クリックにご協力いただけますと励みになります

 

続きを読む>>復縁と言えば復縁屋だが別れの原因が病院で解決を計れる場合は病院(復縁、復活愛、浮気、別れ、出会い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です