復縁したいなら、信用する、信頼する、という事について考えなければならない

元記事:復縁したいなら、信用する、信頼する、という事について考えなければならない

別れてしまった好きな人は浮気が原因で自分と別れたんじゃないか、そう疑っている人はいるでしょう。

それ事実である人もいますが、事実でない人もいます。

事実である場合は対策すればいいですが、事実でない場合はその人の考え方を変える必要があります。

愛情は形のあるものでも目に見えるものでもありません。

ですから愛情は信頼が無ければ成り立つことは無いのです。

好きな人を信用できない、好きな人を信用しない、というのであればそもそも恋愛関係が成り立つことは無いのです。

浮気や心移りの事実があるのであれば疑っても仕方ない事でしょう。

しかし浮気や心変わりの事実が無いにも関わらず信用できないのであれば、復縁どころか恋愛すら成り立ちません。

この事実に気付いていない人は多いです。

好きな人を信用しきれない、好きな人に対して猜疑心を持っている、その時点で恋愛が成立していないのです。

そういった人は自分の好きな気持ちを相手にぶつける事を恋愛だと考えていて、相手を受け入れたり信用したりすることが恋愛だという事を理解出来ていない人なのです。

それであればその恋愛はそのうち破たんするでしょうし、破綻してから復縁する事も出来ないでしょう。

恋愛というものがどういったものなのか、その段階から考え方が間違ってしまっているのです。

あなたにとっても恋愛はどういったものなのでしょう。

自分にのみ利益のある事が恋愛なのでしょうか?

二人で成立する恋愛なのに二人に利益のある事を恋愛とは考えないのでしょうか?

相手には自分を信用して欲しい、けど自分は相手を信用しきれない、それでどういった関係を求めているのでしょうか?

相手がどんなに頑張っても努力しても、何をしてもあなたが信用しようとしていなければどうにもならないのではないでしょうか?

何故そんな自分勝手な考え方に相手は振り回されたり、努力したりしなければならないのでしょうか?

復縁したいと望む人は、信用する、信頼する、という事についてもっと考える必要があるのではないでしょうか?

 

 

 

こちらの記事に興味のある方はこちらの記事もオススメです

 

理解出来るかどうかは復縁したい人にとって大事な事

 

一般的には、常識では、と言っている人ほど復縁出来る確率が低い

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村

復縁ランキング

クリックにご協力いただけますと励みになります

 

続きを読む>>復縁したいなら、信用する、信頼する、という事について考えなければならない(復縁、復活愛、浮気、別れ、出会い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です