完全に、輩になってみる。

元記事:完全に、輩になってみる。
ここまで?
俺とNo-Vaの楠木とのやり取りを黙ってみていた

会社の同僚がカットインしてきて

「このままじゃ、会社の同僚にも紹介できないし、白い目で見られるよ!!」
と同僚が詰め寄った!

 ま、その通り

すると?
紹介者であるミキちゃんが?
遂に痺れを切らして、口を開いた!

「●●さん、××さん(俺と同僚)、
 別にムリにやって欲しいわけじゃなくて、
 これがチャンスだと思うなら一緒に頑張りたいってだけなんですよ。」

と。

 ・・・ミキちゃんって?あまり利口ではないな。

 まー楠木ってヤツも同様だが・・・。

と思った俺・・・。

という事で、そのまま不機嫌な態度を取ってみた!

俺「ミキちゃん、あのさー俺達も土曜日にワザワザここまで出てきてるわけよ!」

 「やりたくなかったら、はじめからこないでしょ!!」

 「何言ってんの?」

 「いまさー、こいつ(会社の同僚)も言ったけど、
  やりたいから不安を消すための材料をくれって言ってんじゃん!!」

 「ここまで前向きに話してんのに、
  やりたくなかったらムリにやらなくてもいいよ!って、
  そんな言い方あんの?」

と、完全に、輩になってみる。

そのまま、俺の矛先は?

〓No-Vaの楠木へ・・・。

「でさー楠木さんさー。あんたもあんただよ!!!」

「ミキちゃんのフォローすんのが、お前の仕事なんじゃないの?」

「あんたのフォローとか?サポートってのは?こんな程度か?」

「俺たちの不安を消すような材料、持ってこいよ!!!」

と・・・更にけしかける
続きを読む>>完全に、輩になってみる。(ワルイのは俺さ・・・。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です