女敵討

元記事:女敵討

『女敵討・めがたきうち』


江戸時代  妻の不倫が発覚すると

夫は妻を刀で切り殺害する事が

許されていた。。

妻と不倫をしていた男も

妻の夫に殺害されても

おとがめなし。。

そんな制度が

女敵討

まぁ。。。

なんていい制度照れ

わたしも 元夫を炭治郎に刀で

叩き切ってほしかったわ。。。

炭治郎より

ドラえもん と

もらいもん が好き

北海道の北川景子こと

女探偵 お玉です。。よーじや

あ、でも…不公平な事に

旦那が不倫しても 旦那と不倫女は

切り捨てる事は出来なかった。。と

なんでやねん!

さすが時代。。

男尊女卑の世界ですね真顔むかっ

刀を使わない女敵討をしている

我が社 ボス

先日

依頼者のご主人と不倫女を

叩き切って参りました。。ニヤニヤ

60を過ぎた旦那さんに

湧いた寄生虫女

自分の家賃・生活費・欲しい物全て

出して欲しいとおねだりする

📱LINEを見てしまったのは

約半年前🕐

奥さんがご主人に向かいのスーパーへ

ビールを買ってきてと

パシリに使った時

うっかり自宅に忘れた📱

食卓テーブルの上の📱音譜

LINEが届き、ロック画面に表示された

メッセージ。。

佐々木

〇〇くんドキドキ今日はお家にいるの❓

早く会いにきて欲しいラブラブドキドキ

非表示にしていなかった彼

この時から自分の残りの人生が

愛人と薔薇色ラブラブでは無く。。

はじごを外され

大変な事態になるとは

知るよしもなかったでしょう。。

調査🔎され

不倫女(推定50代後半)のマンションへ

奥様とボスに乗り込まれ

それを知ったご主人はブチ切れドンッ

奥様に向かって

『お前とは離婚だ二度と帰ってくるな!』

と…言ってしまったから さあ大変

ある物を作っている

製造工場の社長のご主人

経理・営業は奥様


工場・営業の社員も数十人居ましたが

会社の事全てを任されていたのは

奥様!!

そんな奥様にむかって

二度と帰ってくるな!と言ってしまい

収拾がつかない事態に滝汗

大手スーパーにも

百貨店にも

何とか置いてもらえるようになったのも

奥様のおかげ

が。。

奥様を家から出したご主人はこの後

どうするつもりなのか?

実家にとりあえず帰った奥様

毎日、ご主人からの📱は無視


『もう、会社も潰れてもいいのよ』

と奥様。。

そもそも、会社を立ち上げる時の資金は

全て奥様が出した物らしく

後は社員の再就職先も

ちゃんと見つけているそうですし

自宅の名義も実は奥さん

会社の資金も全て別口座に移動

彼に残るのは

信用も資金も無くなった会社と

不倫女だけ

奥様を追い出して1週間

未だ実家に謝罪してこないご主人。。

そろそろ会社も限界になる頃

さあ、ご主人がどうでてくるか。。

我々も楽しみにしていますよーじやバカダネ-

続きを読む>>女敵討(浮気(調査)の裏側・探偵の本音を教えちゃいます。[探偵ジグス])

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です