別れさせ工作の裁判・判決

元記事:別れさせ工作の裁判・判決

別れさせ工作の裁判・判決

本日(8月29日-水)に大阪地裁にて「別れさせ工作」の支払いに関する判決がありました。
(関西の業者)
大切なことなので、私は傍聴させて頂いてきました。
判決としては「控訴を棄却する」。
その中で当該業者が行った別れさせ作業は「公序良俗に反するとは言えない」との事でした。

【注目】
全ての作業が「反しない」ではありません。
作業内容によっては社会的・道徳的な問題が発生します。
よって「別れさせ屋は全て安全」としての解釈ではなく、「作業内容によって反しない」。
このように解釈した方がよいと思います。

結果如何に関わらず、我々は業界に携わるものとして考えるべき事は多いと思います。
1件の裁判にメディア関係者が10名以上も来られているんです。
それだけ特殊な仕事故に「ニュースになる」と言うことですよね。
お客様との信頼と信用をもっと強くして「トラブルゼロ」を徹底したいと再確認です。

続きを読む>>別れさせ工作の裁判・判決(別れさせ屋の社長ブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です