京都の「舞鶴港」に行ってきました。

元記事:京都の「舞鶴港」に行ってきました。

京都府の「舞鶴港」に行ってきました

■ 京都府舞鶴市の舞鶴港へ
オフィス(大阪市西区北堀江)から、車を走らせ約120kmで舞鶴港に到着します。
大阪~姫路を往復する距離感ですね。
関西サーファーだと冬の日本海って、丹後半島・高浜・鳥居浜だと思います。
初心者だと鳥居浜でしょうか。
なので、大阪からも多くの人が訪れている街です。
そんな舞鶴ですが、今までずっと通り過ぎてきた施設がありました。

”海軍ゆかりの港めぐり遊覧船”

27号線を走ると、大きな護衛艦が見えてますよね。
だけど、いつも通り過ぎてたので…今日こそは!空き時間を使って行ってきました。

自衛隊の船を見て、どう感じるのか?は個人差があるでしょう。
私は「ありがとうございます」って感じました。
我々のようなビジネスマンが働いていてる時に、日本を守るために頑張っている。
日々の訓練を欠かさず行っている。
韓国・中国・ロシア・北朝鮮と問題のある隣国が多いですからね。
きっと、我々が知らないだけで色々な問題も起きているのでしょう。
そんな人達を支える家族も居られます。
なので、護衛艦・艦船を見て格好イイと言うよりも、”感謝”を強く感じました。

● 京都府関連のブログ

 

● 京都府舞鶴市で浮気を調べたら?
大阪や神戸と比べると「調べやすい」と思います。
主要道路が少ないですから、追跡しやすいことが理由にあります。
また、浮気デートで買物に行くかも?の場合。
福知山など「さっと帰れる」地域に向かいますので、捜索しやすいことも挙げられますね。
ただ、道路が少ないと言うことは、それだけ「発覚しやすい」とも言えます。
1車線道路をずっと車が付いてくる…は流石に怪しい。
なので、2台~3台で対応すれば調査しやすいかと思います。

続きを読む>>京都の「舞鶴港」に行ってきました。(別れさせ屋の社長ブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です