上手過ぎず、下手過ぎず

元記事:上手過ぎず、下手過ぎず
2次会でカラオケに入り

「あんまり歌わないよ~!上手くないから。」

と、出会い系サイトで
出会った既婚女性の『すみれ』に言われた。

という事は?
今回は、俺が先に歌う感じになりそうだ。

ちなみに、通常であれば、
カラオケは所詮、自己満足だと思っている!!

金払って自分の好きな歌を好きなように歌って、
それがストレス発散になればそれが一番だと思っているワケだが・・・。

だが、初対面の女性とのカラオケはそうではないと思う!!

 一緒にいる女性の嗜好や好み、
 趣味に合わせてある程度選曲していく必要がある!!

と思う。

それも、上手過ぎず、下手過ぎず・・・が重要なのである!!

相手の女性が好きなアーティストの曲を
完璧に歌い上げることができればベストだが・・・これは現実的に難しい。

例えば?
相手は、全く知らない洋楽を完璧に歌い上げても・・・

 「で???」

となる訳で、逆に、めちゃくちゃ好きなアーティストの歌を
感情込めてなりきって歌ったとしても
めちゃくちゃ音痴だと・・・?

「は???」

となる訳で、まだ関係性のできてない女性との
カラオケの場合、
上手過ぎず、下手過ぎずが
ポイントだったりするのではなかろうか?

と俺は思っている。
続きを読む>>上手過ぎず、下手過ぎず(ワルイのは俺さ・・・。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です