一世帯2枚の布マスク・マスクが品切れ状態ですが…

元記事:一世帯2枚の布マスク・マスクが品切れ状態ですが…

安倍首相が「1住所に2枚ずつ配布」と言われました。

・・・・。(がっかり)
私は安倍首相、麻生さん、自民党・大阪維新の方々を応援してますが、
コロナでの対応にはアレ?となることばかりです。
政治家の皆さんは忙しくて大変だと思います。
特に与党の方々は、野党の揚げ足に付き合わされイライラしているでしょう。
ですが、なぜこの世界規模の国難に与党野党が協力できないのか?
何のために国民から選ばれているのか?
阪神淡路大震災・東日本大震災の時もそうですが、政治家の本質が見えますよね。

<2020年>
1月24日:春節をお祝いし、訪日を熱烈歓迎する。

この時点から間違いだったのでしょう。
「先手先手でさらなる対策を前例に…」との話もありました。

守るべき部分もあって、判断は難しいと感じます。
どこかを切り捨てて、どこかを守るって判断にもなっていると思います。
現時点でのトリアージを考えると、果たしてマスクなのか?
違うような気がします。

今朝も通勤途中にドラッグストアの前を通りました。
そうすると開店前から70歳~80歳の高齢者が20名ほど並んでいます。

「アカン、マスクはもうないって」
「私の3人前で売り切れてしまった」
「どうしよか」
「孫に渡したいのに」

飲食店も閉まったまま、走る車も少なく、タクシーも少ない。
心斎橋を歩けば人が歩いていない。
”先手”を打って対策するのでしたら、布マスクの配布は2カ月も遅かったです。
これから先の2か月後。
日本はどうなっているのか?
国民はどうなっているのか?
政治家の皆さんは大変だと思いますが、この舵取りで助かる割合(個人・法人)は変わります。
何卒、揚げ足で邪魔せず、国難を乗り切るよう助け合いで進めてください。

続きを読む>>一世帯2枚の布マスク・マスクが品切れ状態ですが…(別れさせ屋の社長ブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です