ワルいパパ友を売る訳にもいかないので

元記事:ワルいパパ友を売る訳にもいかないので
相席居酒屋で出会った性欲モンスターの女
から、しつこいLINEが来て

俺、警告した後、宣戦布告
そして、牽制で反撃に出た。

相席居酒屋で出会った性欲モンスターの女が
●●選手と付き合っていることを
知らないことになっていたのだが・・・。

あまりにもしつこいから、
「終わった後の寝顔の写真を●●選手に見せていい??」
とLINEをした。
※実際は、そんな画像は存在しない(ブラフである)

で、相席居酒屋で出会った性欲モンスターの女の反応を待ったが・・・。

既読はついたが、返事が返ってこなかった。

で、2~3日経ったある日。

俺はそのこともすっかり忘れていた。
いつも通り何気なく、
LINEを開いてみると、
相席居酒屋で出会った性欲モンスターの女からLINEが来ていた。

「何で私が●●くん(選手)と付き合ってるって知ってるの??」

「誰から聞いた?携帯とか見てないよね?」

といきなり質問責めだった。

実際は?ワルいパパ友から聞いたワケだが・・・。

ワルいパパ友を売る訳にもいかないので
※こちらは紛争中?(状況がわからないし)

「お前、酔っ払って覚えてないかもしれないけど、結構俺に自慢してたよ!!」
と。

「彼氏の自慢しながら、他の男の相手をするなんて
 結構、変態なんだなぁと思ったわ~!!」

返り討ちにしてやった。。

そして、その返信を最後に、
相席居酒屋で出会った性欲モンスターの女
との音信が途絶えた・・・。

俺にとっては、
ラッキーなのか、アンラッキーなのか・・・?

あっそういえば?
結局、お金は払えず仕舞いだ。

ようやく、厄介事が終わった。

だが、最も厄介な問題が残っていた・・・。

〓そう嫁だ。

久々に俺の浮気(疑惑)がバレた状況で
嫁からの仕打ちはマダマダ終わらない
のである・・・。
続きを読む>>ワルいパパ友を売る訳にもいかないので(ワルイのは俺さ・・・。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です