ソウルブレイド・サラリーマンナイト3-378 動けば腕を折る!

元記事:ソウルブレイド・サラリーマンナイト3-378 動けば腕を折る!

 男は背中に

 回された腕の

 痛みで崩れて、

 そこを御堂が

 背中に被さるように

 膝で押し乗り、

 動きを封じる。
「があああああああ、放せ、

 放せええええええええええええ!!」

 御堂は男の腕を

 折ってもいい

 くらいの力で曲げて

 吠えた。

「動くな!腕を折るぞ!!

 俺は本気だ!!」
 抵抗する男を

 必死で抑える御堂。
「御堂さん!!」
 裕也も勇気を

 振り絞り、

 異常者の体を

 抑えるのに加勢した。

 ワゴン車のドアが

 開いて
 見知った男性が

 声をかけた。
「御堂さん、

 何があったんですか?」
 急停止したワゴン車は

 昨日会った工場主任が

 出来立てのヒヨピーを

 運んで来てくれた
 車だった。

 車から飛び出た

 工場主任も混乱したが、

 御堂が危ないと

 見て一緒に男を
 抑える手伝いに

 入ってくれた。
 車道に出てまでの

 格闘、

 3人が男を全力で

 抑えている所に、
 1台目のパトカーから

 駆け付けた

 二人の警官が

 銃を構えて格闘する

 御堂たちに向けた。

 一人が他の連中に

 ボコボコにされて

 いるように見える。

 
 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
今日もご訪問ありがとうございます。

いいねをいつもありがとうございます。

 

続きを読む>>ソウルブレイド・サラリーマンナイト3-378 動けば腕を折る!(エンムブック2のブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です