ソウルブレイド・サラリーマンナイト3-361 ここに突っ込む気だ!

元記事:ソウルブレイド・サラリーマンナイト3-361 ここに突っ込む気だ!

「こっちに車が来る!

 標的はお前たちだ。

 あの運転手は

 まひろさんのいる方に
 惹き付けられて

 間違いなくこっちに

 来る!」
 ガンガン速度を

 上げて走ってくる

 車は無機質な

 鉄の塊のはずが、

 まるで別の

 生き物のように
 見える。

 御堂はシルバーの

 乗用車に乗る人物が

 悪魔だと感じた。
「あいつ、

 ここに突っ込む気だ!

 裕也っ、

 子供たちを全員

 すぐに店の中に

 避難させろ!!」
「突っ込むって?!!」
 御堂はデパート前を

 行き来する人々にも

 声をかけた。
「車が来る、

 ここから逃げてください!」
 裕也と御堂は

 イスに座っている

 子供たちにすぐに

 立つように声をかけた。
「みんな、ごめん、

 急いでデパートの

 中に入って!」
 子供たちは

 ぽかんとした

 顔で見ている。

 御堂がイスから

 子供を抱きおろし、

 背中を押しながら

 車の動きの確認で
 振り返った。

 乗用車は

 駅前交差点の

 横断歩道で

 青信号でも

 速度を落とさない。
 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
今日もご訪問ありがとうございます。

いいねをいつもありがとうございます。

 

続きを読む>>ソウルブレイド・サラリーマンナイト3-361 ここに突っ込む気だ!(エンムブック2のブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です