ソウルブレイド・サラリーマンナイト3-358 標的はまひろ

元記事:ソウルブレイド・サラリーマンナイト3-358 標的はまひろ

「レベル6!!御堂さん!!」
 御堂を見ると

 御堂も顔が

 引きつっている。

 このレベル6が

 まひろの魂の

 一部と繋がった

 ハンマーの男だと

 したらなんとしても

 男を補足したい

 という想いで

 裕也と御堂は緊張した。
「裕也、

 他の奴かもしれない、

 慌てるな。

 そいつの狙う

 標的は?」
「ま、待ってください。」
 裕也は慌てて

 バッグから

 殺人者探査装置を

 出して標的距離を

 探そうとした。

 しかし
 すぐに装置が

 情報を更新する。
「ダークエネミー820m。

 レベル6が

 現在この地域に

 接近しています。」
「う、嘘だ!!

 なんでこんなに

 早く動くんだ?!」
 指先を

 震わせながら

 裕也が画面を

 変えると標的を

 示す画面に

 探査装置からの

 距離がでた。
 画面にはゼロの数値が!

 裕也は背筋に寒気がし、

 目を大きく開けた。
「ぜ、ゼロ!

 標的はゼロm、

 ぼくです!

 探査装置を持ってるぼく…

 いや違う、まひろだ!!!」
 探査装置が

 次の更新情報を告げる。
「レベル6、710mに接近。」
 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
今日もご訪問ありがとうございます。

いいねをいつもありがとうございます。

 

続きを読む>>ソウルブレイド・サラリーマンナイト3-358 標的はまひろ(エンムブック2のブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です