ソウルブレイド・サラリーマンナイト3-143 無事でよかった…!

元記事:ソウルブレイド・サラリーマンナイト3-143 無事でよかった…!

 逆に自分が

 写真を勝手に

 撮られたなら、

 どうして写真を

 撮ったのか、

 何に使うのか

 不安になるだろう。

 このやり方が

 いいのかどうか

 裕也は迷った。

「もしさっきの人が

 そうならきっと

 また来る。

 もう少し待ってみよう。」
 裕也が

 立ち止まって

 迷ううちに男は

 もうずっと遠くに

 行ってしまった。
 冷や汗をかきながら

 家に戻った。

 テーブルの上に

 ポツンと置かれた

 まひろヒヨピーが
 凄く凄く小さく

 哀れに見えた。

 裕也が戻ると

 ヒヨピーが泣いた。
「ピー~~~~。ピー~~~~~。」
「まひろ。

 大丈夫だよ。

 いなくなってたよ。

 関係ない人だと思う。」
 まひろは裕也が

 無事に戻ってくれて

 泣いて喜んだ。
「裕也、

 何もなくてよかった。

 相手がどんな人か

 わからないから

 人目が少ない夜は
 探しに行くのはやめて。

 お願いだから。」
 もしもの事が

 あったらと

 思うまひろは裕也が

 行って戻った

 ほんの少しの時間でも
 裕也が喧嘩や

 暴行被害を受けたらと

 心配になった。
 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
今日もご訪問ありがとうございます。

いいねをいつもありがとうございます。

なでしこプロリーグおめでとうございます~

 

 

 

 

続きを読む>>ソウルブレイド・サラリーマンナイト3-143 無事でよかった…!(エンムブック2のブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です