サレ妻探偵日記の結果は・・|サレ妻、浅はかな行動で自らを破滅に!

元記事:サレ妻探偵日記の結果は・・|サレ妻、浅はかな行動で自らを破滅に!

調査会社もカウンセラーも提案する事は

ほぼ同じだった。

 

再調査をし、接触する場面から

不貞女の住居を判明させるか、もしくは

違法とは知りつつも、不貞女が使用していた

車両のナンバーから登録住所を割り出す。

 

しかし、登録住所も前回同様に転居前の住所

である可能性がある。

 

それに、違法調査を受件する調査会社も・・

 

サレ妻は、レンタルしているGPSを

再び不貞夫の車両に装着した。

 

不貞夫が再び、接触する機会を

待つことにした。

 

接触の機会を得るのにはさほど日数を

要する事は無かった。

 

不貞夫のスマホは指紋認証の為、少しの期間は

盗み見する事ができなかったが、それも

調査会社への聞き込みでクリアとなり、

スマホ情報から来週、大型店舗の駐車場で

合流し、不貞夫の車でドライブする計画が

判明した。

 

密会日当日、

『今日は同僚とBBQだから』と既に大嘘をつき、

すっかりご機嫌の不貞夫

 

不貞夫が出かける20分以上前に既に自宅を

出て、密会場所付近で待機しているサレ妻

 

GPSで検索をしながら、近づいてくる

不貞夫の車を検索しながら、変装したサレ妻

自らの車を降りて、大型店舗内の駐車場を

徒歩で徘徊し、不貞夫の車の到着を待った。

 

到着を確認してから、合流する場所を確認し、

不貞女の車両を確認する事、そして、

不貞夫の車両を追跡する。

 

これがサレ妻が描いたシナリオだった。

 

ところが、わずか、数秒で不貞夫の車は、

大型店舗の駐車場を移動する。

 

思わぬ誤算が焦りを招く、不貞女との合流か

どうかも確認できないまま、不貞夫の車両を

GPSで検索しながら、追跡する。

 

向かった先は、富良野にある

ピザの美味しい事で有名なお店だと言う事

なのだが。

 

3時間以上かかって、サレ妻不貞夫の車両の

追跡を試みたが、不貞女の車両を探す時間が

ロスタイムとなり、不貞夫が富良野に

到着してから1時間半以上経過しており、

サレ妻が到着した頃には、ピザ屋には姿なく、

観光の名所を転々とする二人を確認する事が

できなかった。

 

この日は最後まで、追いかけっこをするが、

二人でいる様子すら確認する事なく、

徒労に終わった。

 

 

 

続きを読む>>サレ妻探偵日記の結果は・・|サレ妻、浅はかな行動で自らを破滅に!(浮気(調査)の裏側・探偵の本音を教えちゃいます。[探偵ジグス])

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です