ついにジョニー君が窮地に|『あんた、それでも探偵なの?』22

元記事:ついにジョニー君が窮地に|『あんた、それでも探偵なの?』22

許容範囲が広いのか?

それとも、選り好みをしないのか(後者だと)

前記事はここを↓クリック

 

 

現役風俗嬢の依頼者までも相談員にする眼力。

 

一体、この女性にそれだけの能力があるの

だろうか。

 

その努力は評価に値するかもしれない。

 

数ヶ月後、彼女は、累計相談件数数万件を誇る

夫婦問題研究の専門家『離婚カウンセラー』の

養成講座を受け、

『夫婦問題専門のカウンセラー』、さらに

NPO法人 ・・・・・相談連盟の認定資格を

取得したのである。

 

内容はともかく、やる気だけはあったこの

依頼者は、ジョニー君と同行することで、

頭角を現す事を期待されたのだが・・・

 

数日後にはジョニー君の逆鱗に触れ、

とんでもない調査契約上ののミスを犯し

支給された彼女のPCモニターには、

『クズは、不要!』とまで

描かれる始末。

 

その後もミスを重ねるも、

ジョニー君の下半身をしっかり掴み、相談員

としての地位を確保し続けている。

 

『クビにならない』理由は他にもあった。

 

他の相談員と違う事。

今なお、

ジョニー君の下半身を管理している事。

そして、

男性依頼者の契約率が異常に高い事。

 

契約率が70%を超える異常さ。

ミスが多くとも、ジョニー君の評価を

一変させたのであった。

 

『絶対、依頼者と何かありますよ』

『枕営業』とでもいうのかい?

依頼者に対してそれはないよ。

 

実績を重ねた元風俗嬢の相談員、2年後には

品川から横浜に相談室を開設。

 

サレ妻と相反する相談員として、横浜の相談室

を運営しながら、ジョニー君のダークな部分を

担う存在になってしまった。

 

そんな状況を快く思っていないのが、

他の愛人たちだ。

 

さしづめ、

正統派サレ妻+愛人軍団vs.

『枕営業』妖しげ離婚相談員の対決が勃発。

 

ジョニー君は、窮地に・・?

 

 

 

 

 

 

 

ジグス流とは、サレ妻がやられっぱなしで

済ませない事。

不貞夫に好き勝手をさせないのが、ジグス流。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

もちろん、マニュアルもなければ、

その方法は千差万別。

だって、全く同じ夫婦環境なんてあり得ない。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 

夫婦問題の修復相談

不倫相手をギャフンとさせるなら

実績重視の個別相談(相談限定・愚痴は不可)

 

ここ↓↓(カウンセリング無料)                    

ジグス.サポート3

ここ↑↑(毒舌ですが・・)

 

*ひぇ~怖っと思った方は

 こちらにポチっと 下矢印

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ 左矢印  左矢印

 

続きを読む>>ついにジョニー君が窮地に|『あんた、それでも探偵なの?』22(浮気(調査)の裏側・探偵の本音を教えちゃいます。[探偵ジグス])

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です