”「茹でカエル」の法則は不倫関係も同じです”

元記事:”「茹でカエル」の法則は不倫関係も同じです”

■ 損切りできない人の人生
投資や事業、そして恋愛において予定通りに進まないことは多いです。
計画的に進んでいても….
予期せぬ出来事が起こるのが人生ですからね。
なので、自分が一生懸命に尽くしても、相手から誠意が帰ってくるのか?
こちらも期待通りではないと思います。

そんな人生においてトラブルではなく、意図的に招いた「理想と現実」の悩み。
不倫関係に多いです。
ダメだと解っていても….自分から別れることができずに関係を続ける。
恋愛的な”未必の故意”と言えるのではないでしょうか。

さて、不倫を突き詰めて考えるとですね。
「引き際」ってあると思います。
このタイミングで別れるべきだった!となる分岐点です。
判断を間違えると….
それらの考え方として以下ブログを参考にして頂ければと思います。

■ 創造・破壊・変化ができる人
過去に依存したり、現在に依存している人は「安定志向」と言われますよね。
逆に常に新しいものを追い掛けている人。
これらを悪く言えば無謀、角度を変えると挑戦者として言います。
どちらが良いのか?
結果論ですし、個人の感覚の差であり、何を求めているのか?により違います。
ただ、言えるのは人間って「飽き」がきます。
変化のない恋愛だと、そのパターン化した飽きから浮気に進むことがあるのです。
よって恋愛は安定しているようで…実は進化していること。
微妙に少しずつ変化させる事が「安定」には求められていると思いますよ。

続きを読む>>”「茹でカエル」の法則は不倫関係も同じです”(別れさせ屋の社長ブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です