★ 別居してから感じる激しい感情

元記事:★ 別居してから感じる激しい感情
★ 別居してから感じる激しい感情

夫が居た時
夫が感情を吸収していたので気がつかなかった。

別居して夫が居なくなった今
夫に吸収されていた感情は自分に跳ね返り直面せざるを得なくなるのです。

さて、なんのことを言ってるのかと言うとですね。

例えば

子供が何か悪さをしたとします。
妻であるあなたは子供に対して怒りました。

その時、夫は
『それ以上やめろ!お前も(妻)ちょっと冷静になれ!』とか

子供に対して
『お母さんが何で起こっているのかわかるか?』と諭してくれた。

妻に対して夫は
『子供のことは俺がフォローはする』と言ってくれたなど。

このように
子供への怒りを
夫が無意識ですが処理してくれるわけです。


夫の存在は偉大ですよ!とか
夫の不倫を肯定しているものではありません。
誤解のないように・・・。

逆も然りで
夫の怒りの感情を
妻が吸収しているなんて事が
夫婦や家族には機能として働いているわけです。

こんな素敵なフォローでなくても

『お前のそういうところが嫌なんだ!』
『お前もいい加減にしろ!』
『それぐらいで子供を叱るな!』

一見、夫から怒りを跳ね返されているように感じますが
夫が怒りを吸収しているところがあるのです。

先程も言いましたが
感情の吸収は夫婦や家族の機能のひとつであるわけです。

しかし

子供を叱った怒りは吸収してくれる存在がいないため
怒りが跳ね返って妻は怒りをまともに味わってしまうことになるのです。

そうなると

罪悪感を強く感じて
子供に対して申し訳なさや
私何やってんだろう・・・と自己嫌悪に陥ります。

でもこの時
怒りを見て見ぬふりだってできますし
不倫している夫が悪いんだ!
怒りを夫に跳ね除ける事もできます。

実際に
怒りの原因のひとつには
不倫した夫である事が、少なからず?多いに?
あるのですから、怒りが夫に向くのは無理もない事です。

ですが、

怒りが跳ね返ってきた時
私はこれまで子供の事を見ずに感情的に怒っていたのかもしれない。

無意識だが
これまでも子供に対して怒りをぶつけていた自分がいたと
自身を振り返られることもあるのです。

修復するとか
離婚するとか以前の前に
怒りの感情についてカウンセリングが進みます。

夫が吸収してくれていた
怒りという醜い感情を感じざるを得なくなった。

夫によって見えにくくなっていた
見たくない感じたくない状況が姿を表して、内的な課題に取り組まれる方もいるのです。

夫がいないからの怒りなのか。
そもそも自身には怒りという破壊力があったのではないか。
強い怒りはどこから来るのか?

怒りと通して内的な課題や問題に触れる作業はとても困難を意味します。
誰だって見たくない自己の一部と向き合うわけですからね。

ただ、取り組まれる方は
夫の不倫を許したわけではありません。

夫の不倫は
私の怒りが影響している!
私が悪かったんだ!と極端に捉えておられるわけではなく不倫は許せないし
これからも許す事はないのかもしれない。
それに怒りの原因は不倫の事実が大きい事もあるが
私の個人の課題として取り組まれるのです。

私たちの関心は強く
外的な不倫の状況に意識が偏り過ぎますが
跳ね返される感情に
相談者だけが感じる強い意識に目を向ける事は大切です。

そして一見

外的な不倫とは
関係してないように見えても
内的な問題が深く関わって
自己の内的な問題に取り組むことによって
外的な不倫の状況にも変化をもたらすなんて事が起きる場合があります。

【追伸】
全ての方が、この怒りについて向き合いなさいと言っているのではなく、夫が居なくなって感情の跳ね返りを感じたのであれば、感じたまま話すことで、感じる先にはそれぞれの向き合うべく課題があるものですと言う話です。

いとうゆうじでした。

LINEは@wrw3134mで検索!
友だち追加
いとうゆうじの公式LINEに、友達追加していただくと、カウンセリングでのちょっとした気付きやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、もしよかったら登録ください。トークを開始したい方はメッセージを添えてもらえたらトークが開始されます。
この記事はメルマガでも読めます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【大阪】4/22(木)23(金)面談カウンセリング
check【名古屋】4/27(火)28(水)面談カウンセリング
check【東京】5/5(祝・水)〜10(月)面談カウンセリング
check【福岡】5/13(木)〜15(土)面談カウンセリング

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

続きを読む>>★ 別居してから感じる激しい感情(いつまで続くのかわからない不倫 突然の離婚問題 長く続く別居生活 喧嘩の絶えない日々  夫婦不倫専門カウンセリング 全国対応)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です